フォトブックってどうやってつくるの?

フォトブックはプリント業者が作ってくれる!

近頃人気が高まっている写真の残し方である「フォトブック」。名前は聞いたことがあるけど、作り方を知らないという人も多いのではないでしょうか。そんなフォトブックですが、実は作成する際には専門のプリント業者に注文することになります。ですから、特に必要な材料などはありません。お金と写真のデータさえあれば誰でも簡単にフォトブックを作ることが出来るのです。もし、これからフォトブックを作ろうと思っている人は、まずはフォトブックの注文を受け付けているプリント業者を探すことから始めましょう。ただし、さまざまな業者がフォトブックを販売しているので、料金や商品サンプルなどをしっかりと見比べて自分に合う業者を選ぶ必要があるので注意してくださいね。

作り方は簡単!レイアウトに沿って写真を選ぶだけ!

フォトブックを作成するにあたって用意するものが2つあります。それはパソコンやスマートフォンといったデジタル機器と写真のデータです。フォトブックはたいていの場合、業者が用意するアプリやウェブサイトを使ってデザインしていくことになります。ですから、そのアプリやウェブサイトを利用可能なデジタル機器が必要になります。

そしてそれらのアプリやウェブサイト上ではフォトブックのページごとにレイアウトを設定することが出来るので、あとはそのレイアウトに沿って写真のデータをはめ込んでいくだけです。このようにフォトブックの作り方はとっても簡単。コツさえ掴めば誰でも簡単に、そして短時間で素敵なフォトブックを作ることが出来ますよ。